タイプ別 姿勢 診断

みなさんいつもブログをご覧頂きまして

ありがとうございます。

改善整体サロンmikke のフナミです。

今日は『骨盤の位置』での姿勢のお話です。

みなさんは最近

全身鏡でご自身の姿勢を確認した記憶はありますか?

姿勢となると

・猫背

・反り腰

あたりが有名ですね。

腰痛の視点からみるとそこへプラスして

●スウェイバック

という姿勢がプラスされます。

骨盤の位置は

『骨盤前スライド』

になります。

(↑↑上の画像の一番右側の状態です↑↑)

この不良姿勢が続くと

・反り腰→脊柱管狭窄症

・スウェイバック→ヘルニア

へ発展する傾向があります(持論です)

❌もちろん姿勢だけでは判断出来ませんが❌

↑スウェイバックの状態では骨盤ごと前方へずれてしまう状態

↑反り腰の状態では骨盤が前傾している状態

どちらも骨盤は前傾していますが

この二つの状態の違いは

「骨盤ごと前へ移動してしまっている」

or

「骨盤の前側が下がってお尻が上がっている」

の違いです。

・・・難しいことはさておきまして

⏬この状態を意識出来ると

骨盤は正しい位置で保てます。

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

☆おへそを上へ向けてお尻の穴を下へ向ける

姿勢のお話をするときに何度か

私からお伝えしている方もいらっしゃると思いますが

おへそを上へ向けようとすると自然と

肋骨が閉まります。

肋骨が締まることによって、背骨が本来あるべき場所に収まるので

結果的に良好姿勢になります!

※おへそを上へ向けて、お尻の穴を下へ向ける

明日から1週間で良いのでこの姿勢を意識してみてください。

7日後には今の腰痛の50%は消えているでしょう✨(希望)

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます。

✅↓こちらもよろしくお願いいたします♪

◇公式LINE

<a href=”https://lin.ee/cXf3pQo”><img src=”https://scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png&#8221; alt=”友だち追加” height=”36″ border=”0″></a>

 ◇ Facebook

https://www.facebook.com/seitai.mikke

◇Instagram

https://www.instagram.com/funamikke/

改善整体サロンmikke   

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。